FC2ブログ







「不要と思われるプログラムの自動削除を有効にする」

・セキュリティソフトの中に、近年、こんな項目が追加されています。

 「不要と思われるプログラムの自動削除を有効にする」

 これ、外してください。何故かというと、Unins000」というファイルを消してしまうからです。
 このファイルは、各種の迷惑ソフトやフリーソフトのアンインストール用データです。これがないと、そのソフトが削除できない状態になります。
 不要と思われるプログラムの自動削除を有効にする

 ちなみに同じ機能を、Windowsディフェンダーも持っているようです。ただしこ奴は、事後報告のみで停止方法がわかりません。
 これで消せなくなったソフトをどうするかは、追記の中に。ただし、自己責任でどうぞ。

Q&A プリンタが使えないよ?

Q プリンタが使えないよ!?
A 以下の手順を試してください。

1 印刷ジョブを削除しましょう。

2 コントロールパネルから、トラブルシューティングしてみましょう。

3 コントロールパネルから「デバイスの追加」をしてみましょう。

4 無線プリンタなら、無線RT(ブリッジにしているなら親機も)の電源を入れなおしましょう。

5 上記4つで効果がなければ、プリンタドライバを削除して、再インストールしましょう。
  原因が知りたい人は、メーカーに聞いてください。

Outlook.com 別アカウントでのログインが出来ない

 Windows10特有の症状かとは思いますが、Outlook.comへ別アカウントでログインしたいのに、変更できないという症状に見舞われることがあります。
 しかも、WindowsにログインするためのMSアカウントですらなく、うっかり間違えて登録してしまっただけの、使えないOutlook.comアカウントが勝手に呼び出されてしまう、という状態です。
 MS-Edgeで作っただけなのに、IEでも同じアカウントが出てきて変更出来ず。
 または逆に、IEで作っただけなのにMS-Edgeも同じ症状で変更出来ず。

 二つのブラウザで駄目だと二進も三進もいかない…と、思うかもしれませんが、対応方法はあります。

 Googleクロームを使って、Outlook.comへログインしてください。
 いえ、別にFirefoxでもかまいません。たぶん、フェンリルもOKです。
 Lunascapeは、IEのキャッシュを利用しているようなのでやめたほうが無難ですね。

 マジだからね?

PC起動時、終了前に立ちあがっていたアプリが勝手に起動する

1 スタート-設定-「アカウント」を開く。

2 サインインオプションを開く。

3 「サインイン情報を使用してデバイスのセットアップを自動的に完了し、更新または再起動後にアプリを再び開くことが出来るようにします」をオフにする。

4 設定画面を閉じる。

※ただし、2018年12月末に購入した叔父のPCには、この「サインイン情報を使用して~」という文言がありませんでした。
 この後のアップデートで変更が入っているようです。
 そしてたぶんそれだろうと見た同じ場所にあったメニューを設定してみましたが、効果はありませんでした(;;)

Win10 言語バーが消えた時の対処方法[October 2018 Update/バージョン1809]対応版

取り急ぎのため、今回は図解がありません。

1 スタートボタンから、「設定(Windowsの設定)」を開きます。
 
2 「時刻と言語」を開きます。
 
3 「地域と言語」を開きます。
 
4 「関連設定」から、「キーボードの詳細設定」を開きます。
  ※この「関連設定」は、画面を下へスクロールする場合と、右上に補足のように表示される場合があります。
 
5 「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを表示する」にチェックを入れます。
  入っている場合は外して、いったん画面を閉じます。その後、再度1からやり直してください。
 
6 「言語バーのオプション」を開きます。
 
7 「デスクトップ上でフロート表示する」、「言語バーがアクティブでないときは透明で表示する」 両方をONにします。
 そのうえで、適用ボタンを押してください。
 ※ここで「タスクバーに固定する」を選ぶと失敗しやすいのでお勧めしません。

8 右下に浮き上がって来たら、「最小化」をクリックしてタスクバーに収めましょう。
  通常は、これで完了です。

9 IMEバーが出てこなければ、PCを再起動します。
 ※「再起動」です。シャットダウン、スリープでは無意味。

10  再起動後、各種ウィンドウの裏に入っていても、タスクには出てきません。
   アクティブウィンドウは全部閉じて確認しましょう。