FC2ブログ







コレガ 設定画面からDHCPを切る(APモードに設定する)方法

<DHCPをOFFにして、無線のAP状態にする方法>
・少し(?)古いタイプの画面です。

1.DGWを叩くとこうなるので、左の[LAN]をクリック。
 CG-WLBARGP_U01_20150427210541c84.png 

2.DHCPサーバのチェックを外します。
  次に、IPアドレスの[192.168.1.1]を変更します。
CG-WLBARGP_DHCPm.png
注 IPアドレスの数値が、上位に置くルータによって違います。
  3つ目の数字を上位ルータと同じ数値に、最後の数字は「他の機器とかぶらない数字」に変更します。
  まあ、200以降なら、かぶることはまずないと思います。


[例]
・CTUが上位にある場合
 192.168.24.5 を推奨(末尾1はCTUが使用、末尾2が光電話に予約されているためです)。

・HGWが上位にある場合
 192.168.1.5 を推奨(末尾1はHGWが使用。他は自由)

・バッファロールータが上位にある場合
 192.168.11.5(末尾1はRTが使用み、他は自由)

・YBBルータが上位にある場合
 192.168.3.XX (末尾1はRTが使用、他は自由)

 これでダメなら(IPアドレスが取得出来ないなら)、PC側で、IPアドレスを固定しましょう。
スポンサーサイト

CG-Guest以外ヒットしない、コレガルータ。の巻。

  でびるん :なーなー、無線の設定教えてー。
ふぉっくん:ん? なんか新しいもの買ったのか?
でびるん:んー、タブレット買ってみたー。
ふぉっくん:ほー。
でびるん:んで、無線つなごうとしたら、CG-Guestしかヒットしないから、ちょっと見てー。
ふぉっくん:へ?
でびるん:パソコンもさー、なんかCG-Guestで接続しててさー。おれ、お客さん扱い? って感じ。
ふぉっくん:・・・あのさ、タブレットの設定じゃないぞ、それ。
でびるん:ん? 違うの?
ふぉっくん:CG-Guestってさ、基本はセキュリティなしか、セキュリティレベル低くして使うやつな。何に比べて低くするかっていうと、それは本来の無線セキュリティに対してレベルを下げるってこと。
でびるん:んー、ゲーム機だと処理が追いつかなくなるとか、そのためだよね?
ふぉっくん:元々は、な。言い方を変えれば、本来のセキュリティで動かないときのサブとか、予備にあたるわけだ。
でびるん:んー、なんとなく・・・んー。
ふぉっくん:で、ここで考え方を変えてみろ。予備のSSIDがあって、メインのSSIDがないってのは、正常な状態だと思うか
でびるん:うー・・・んー・・・変、か・・・も・・・?
ふぉっくん:自信持て、それで正解だから。予備のSSIDしかない状態ってのは、おかしいんだよ。
でびるん:んー・・・
ふぉっくん:だからとりあえず、ルータの電源を抜け。んで、30分待って、入れなおして、3分待て。それで回復しなかったら、設定を見なおすから。
でびるん:むー、んじゃやってみる。

コレガ無線RTのIPV6通信

1 WAN側設定:IPV6パススルー デフォ値有効。
2 LAN側設定:無線アクセスポイント設定-IPV6マルチキャスト デフォ値無効。

 コレガルータとPCをLANで繋いでもIPV6が取得出来ないなら、まずIPV6マルチキャストを変えてみる。
 上位にHGWがあるなら、HGWとPCを直結し、その上でIPV6の取得を確認する。

 むー・・・そのうちに詳しく解説しよう。・・・たぶん。