FC2ブログ







Word2016 「ユーザ設定の透かし」がグレーアウトして選択出来ない

1 デザインタブから開く「透かし」の中に、「ユーザ設定の透かし」というメニューがあるのですが、それがグレーアウトして選べない状態になることがあります
 Word2016透かしのグレーアウト01

2 こんなときには、「表示」タブへ移動して、「印刷レイアウト」を指定してみましょう。
 Word2016透かしのグレーアウト02
スポンサーサイト



ドキュメントフォルダの中にはあるのに、「ワード-開く」だと出てこないファイルの対処方法。

チェック1 Wordから開いたフォルダは、本当にそのフォルダを見ていますか?
→けっこう違うフォルダを見ています。


チェック2 そのフォルダは「ドキュメントライブラリ」ではありませんか?
→ドキュメントライブラリは”目録”です。フォルダの目録をのぞき見ているだけなので、目録が更新されていなかったら、出てきません。
 ふつうは更新されるんですけどね? ま、マイクロソフトだし。
 とりあえず、IEのキャッシュクリアを試してみましょう。たぶん、無意味ですが。

 さて、両方がYESなら、ワードの作業フォルダを変更します。

1.オプションメニューの「保存」から、”ファイルを自動保存する場所”を探します。
※このとき、『これから変更しようとする場所が指定されている』ことがありますが、それでもやってください。

2.Cドライブから、ユーザーフォルダへ。その中の「マイドキュメント」を指定します。
 これでOK。

※マイクロソフトは「ライブラリシステム大好きっ子」です。
 他のMS製品でも、同様の症状があれば試して損はありません。
 ライブラリシステム導入以後、デフォルトでその”目録”を利用するように、マイクロソフトが仕組んでいます。
 なので、この方法を覚えておくと便利かもしれません。

word 画像加工(縁取り/枠付)

縁加工 縁取り加工
 枠線をつけたりも出来る。
 ただし位置指定が出来ないので、四角以外の枠だと微妙なものに。
合成 枠イラストとの合成。
 白部分を透明化します。
 イラストの出来がよくないと厳しい。
くりぬき図形くりぬき図形2 図形の流し込みによる刳り抜き風画像
*位置が指定出来ないので注意。
 ちょうど良くおさめようとすると右側写真のような状態になります。
kurinuki_09.png こんな感じに綺麗に収めたい場合は、ペイントを使います。
 ペイント DE 写真をくりぬこう[枠つき] 

 ただし。
 出来るよ、というだけなので、はっきり言ってお勧めしません。
 めちゃメンドイです。

Word 表示されないルビと段落設定

Word2013 ルビが入らない?の巻の解説です。
 ruby01.png
<前置き>
・標準設定でルビを入れたなら、表示されないことは非常に考えにくい状態です。てか、ありえんだろそれ。です。
 なので、ほぼ確実に、誰かがどこかで設定を弄っていると考えます。
 何か特別な理由があれば別ですが、まあ誰が弄ったかは無視して、どこを弄れば変更出来るかを考えましょう。


1 ホーム-「段落」の矢印をクリック。
 W2007-danrakuM.png


2 開いた画面で「行間(N)」と、「間隔(A)」を確認します。
 W2007-kankakuM.png

 ・フォントサイズ、種類をデフォルトのままで利用している場合は、「行間:固定値、間隔(A):21pt以上」でOKです。
 これより小さいとルビが切れたり、表示されなかったりします。
 ruby02.png
 ただし、フォントサイズや字体を変えていると数値は変化します。最適な数値は自分で探しましょう。

<おまけ>
 通常はこれ。
 段落標準 

Word2013 ルビが入らない?の巻。

でびるん:ルビ? ルビって、振り仮名のことだよな?
しゅんまお:うん、そう。てか、まあ、これ。
 ruby01.png
でびるん:ふむ。左側もルビがあるわけか。
しゅんまお:うん、ある。てか、微妙に見えてるっしょ。
でびるん:だから気づいたんだけどさ。
しゅんまお:何かをやると、こうなるんだけど、わかる?
でびるん:わからん。
しゅんまお:うわ、即答だ。
でびるん:ルビが原因じゃないってことくらいだな、わかるのは。
しゅんまお:うん、正解。
でびるん:何が原因なわけ?
しゅんまお:んじゃ、ヒントをあげよう。
 ruby02.png
でびるん:むー。何か範囲・・・幅が違ってないか?
しゅんまお:あい、違います。それが原因だよ。
でびるん:・・・・・・んー???
しゅんまお:答えは、「行間隔」を弄っちゃったのが原因。
でびるん:・・・行間隔・・・あ、「段落設定」か。