FC2ブログ







【セキュリティコード/マイクロソフトアカウント】

・マイクロソフトアカウントに登録した連絡先(=メールアドレス)が、「本人のものであり、現在も有効であること」を確認するために送信されるコード。
 MSアカウントを初めて作成した時や、長期間放置した場合などに用意される。
 MSアカウント作成時に登録した「連絡先メールアドレス」に対して、コードが記載されたメールが送られる仕組み。
 またこのコードは、あくまで「マイクロソフトアカウントのIDを使うための確認」であることに注意。
 連絡先メールアドレスを間違ったもので登録した場合、何ともならないので、放置して新しく作り直すほかはない。

<注>
 「海外サーバからのSMS」として届くので、携帯電話の番号やメールアドレスを連絡先に指定した場合、海外発信メールを着信拒否にしてあると届かない
 また、自宅の電話番号を登録した場合も、「電話番号へのショートメール」が送られるので、今のところ、受け取る手段はない。

 二進も三進もいかないような状態になったら、アカウントを放棄して、新しいMSアカウントを取得しなおすのも手だよ。

<Hot Mail を使用するときに表示された場合>
・ある程度の期間WEBからのログインをせずにいて、WEBから利用しようとしたときに表示されます。
 「WEBからのログインが長期間されていないとき」の症状ではありますが、実は「メールソフトで利用していれば、この警告は表示されない」のですよ。


 詳細は公式「Microsoft アカウント – 連絡先情報の本人確認のお願い

マイクロソフトアカウントからローカルアカウントに切り替える方法(関連付けを解除する)

後日記事あげなおしますが、とりあえず、SONYの公式にあったのでリンク張っておきます。

[Windows 8]

 最初はMSアカウントへの切り替え方法なので、間違えないよう注意。かなり下の方です。

参【Gmailでマイクロソフトアカウントを登録する方法】考

参【Gmailでマイクロソフトアカウントを登録する方法】考
・方法自体は、新規にアカウントを作るときと全く一緒です。
 ただ、Win8のアカウント追加からも同じに出来るのかは、検証環境ないんで無理。
 誰かやって。

 参考ネタなので、実際の画面は追記に隠してあります。

参【Windows8.1へのアップデートで、マイクロソフトアカウントを使わない方法】考

1 とりあえず、この画面まで進めます。
 「かんたん設定を使う」をクリック。
 Win8-1_a.png

2 「新しいアカウントを作る」をクリック。
 Win8-1_b.png

3 一番下に非常に目立たない色で「既に持っているアカウントを使い続ける」とあるので、クリック。
 Win8-1_c.png
 すると、Windowsの設定が終了し、マイクロソフトアカウントは設定せず、今までのアカウントが使える二様になります。
 ということ、らしい。

参考【マイクロソフトアカウントの作成方法】情報

1 WindowsLive.comで作成する。
 作成した後、そのまま受信トレイにログイン出来る。
 パソコンでインターネットが利用出来るなら、これがお勧め。

2 Windows8のログイン時に作成する
  ただし、インターネットにつながっていることが条件です。また、ローカルアカウントの使い分けが厄介なので、あまりお勧めはしない。

注:いずれの方法も、今持っているアドレスをマイクロソフトアカウントにすることも出来ます。が、ややこしいことになるだけなのでお勧めしません。
 新しいアドレスが増える、くらいの感覚でいいので、新規作成をお勧めします。

【Windows Live.comでの登録方法】
1 最初に、青丸で囲った枠に入力します。
  そのあと、赤枠で囲った「新しいメールアドレスを作成する」をクリック。
MSaccount01a.png 

2 と、画面がちょっと増えます。
 [ユーザー名」にアドレスにしたい文字を入れて'、識別子を選びましょう。

 MSaccount01c.png 

 識別子はこれだけ選べるよ。
MSaccount01b.png  

4 国コードは自動。電話番号は万が一のためのものなので、入力の必要は無い。
  青い丸で囲った部分だけ入力します。

MSaccount01d.png