FC2ブログ







【F12D】 らくらくスマフォ(Docomo)

【F12D】 らくらくスマフォ(Docomo)
・らくらくスマフォの例に洩れず、インストール出来るアプリに制限あり。

・Wi-Fi設定は「取り扱い説明書」のP57、「通信の設定」の後半を参照。(前半はAPN設定)

・形状は、らくらくスマートフォン(F-12D) かんたん操作ガイドを参照。

PlayStation4 PPPoE接続で「IPアドレスが取得できませんでした」

 ・PlayStation3、4のPPPoE接続は、PCで言うPPPoE接続と同じ機能です。

 ルータがない環境下で使われる機能なので、ここで表示されるIPアドレスとは、「グローバルIPアドレス」になります。つまり、インターネットに繋がると取得出来るIPアドレスが、取れなかった。ということですね。

 ということで単純に、「インターネットに繋がっていない」という答えになります。が、それだけでは50点もあげられません。
 「何が原因で繋がっていないのか」を調べる必要があります。

 このエラーが出た場合、可能性が高いのは「インターネット回線、あるいはLANケーブルの異常」です。 
 大本の装置(光回線ならONUやVDSL、ADSLならモデム)の電源を入れなおし、1時間ほど放置しましょう。

 そのあとに問題がなければOK。
 それでもダメなままなら、回線業者に調査を依頼します。

ひかりBOX マイページ

・ひかりBOXの初期設定に成功し、アップデートが終わると、「HOME」ボタンで開く画面がこれです。
 hikariBOX_mypage00.png
 このほかにも幾つか、アイコンがあるかもしれません。

光BOX インターネット(旧名ブラウザ)を開いても真っ白で表示されない

  考えられるのは、「無線ルータと光BOXの通信がうまくいっていない」ということです。

  ということで、以下の手順で確認してみましょう。

1 ルータからインターネットへの接続はOKですか?
  他にPCやスマフォがあれば、まずはそれを確認しましょう。

2 無線ルータの電源を入れなおしましたか?

3 2で駄目なら、もう一度無線ルータの電源を切り、あわせて上位のルータも電源を切りましょう。
  入れるときは、「上流から下流へ」をお忘れなく。

4 これで駄目なら初期化してやり直し。

HB1000 リモコンと本体のペアリング [光BOX+]

1 まず、 HB1000本体のランプを確認し、[RC]が消えていることを確認する。
 HB1000_lateral00.png
  ※これはペアリングが出来ていないことの確認です。
 HB1000_Lamp.png

HB1000_lateral02.png
このランプ[RC]が点灯している場合は、
リモコンのペアリング済みを示します。 

2 HDMIケーブルをTVにつなぎ、光TVが移るチャンネルを探す。
  基本は「外部入力」か「HDMI」ですね。

3 光TV画面の指示に沿ってボタンを押す。
 HB1000_pairing.png 
  このときに、TVではなく「光BOX」に向けて設定するよう注意。

4 完了画面になったら成功。
 失敗した場合は、初期化した上でペアリングのやりなおし。
 →[初期化]