FC2ブログ







【らくらく無線スタート】

【らくらく無線スタート】
 NEC製品についているrakuraku_musen_Start.pngWPS-NEC.pngのボタンを使って無線を接続する機能。
 実は単なる[WPS接続]なので、プッシュボタン式のWPS設定が可能な機器なら全て接続出来たりする
 →EpsonプリンタのWPS設定を参照。

 つまり、NTTのホームゲートウェイも、この「らくらくスタート」がある機種ならWPS設定が可能ということ。

 ただし、機器同士を50センチ以内まで近付けないと確実に失敗するし、一度や二度では成功しないことも珍しくないので注意。

初期化したAtermシリーズを、ブリッジモードにする方法

【該当機種:WR7870S、WR7850S、WR7800H、WR6670S、WR6650S、WR6600H】
1 ブラウザから、[192.168.0.1] へログインする。
 と、管理者パスワードを決める画面が出ます。ログイン画面が出たら初期化に失敗しているので、やり直しましょう。
 BRI-Aterm7870S-2.png

2 ログインしましょう。
  ユーザ名は[admin]です。
 BRI-Aterm7870S-1.png.

3 自分の使う回線に合わせて選択。
 光回線は[FTTH]です。
 BRI-Aterm7870S-3.png

4 ルータ機能を「使用しない」に。
  PPPoE接続機能はチェックが外れたままにします。
 BRI-Aterm7870S-4.png

5 IPアドレスを変更する。
 これは上位に置くルータのIPアドレスに合わせましょう。
 BRI-Aterm7870S-5.png
 終わったら「設定」をクリック。

6 これが出たら、とりあえず成功です。
 BRI-Aterm7870S-6.png
 まあIPアドレスが間違っていても、設定画面が開けないだけで、ブリッジとしては問題ないんですけどね。

WarpStar(NEC)機種別初期化方法 へのリンク集。

機能別設定ガイド WR7870S、WR7850S、WR7800H、WR6670S、WR6650S、WR6600H

【WR6650S ブリッジモード変更方法覚書】

【WR6650S ブリッジモード変更方法覚書】
1 初期化する
2 ログインPWを決める。
3 らくらくWEBウィザードで使用回線を選択し、「ルータ機能:使用しない(アクセスポイントモード)」に変更する。
4 IPアドレスを上位ルータに合わせて変更する。
5 ワープスターのLANと上位ルータのLANをつなぐ。
  うまくいけば、ワープスターのWANと上位ルータのLANのままでいけますけどね。

◇ワイヤレスTVデジタルの配線方法

モデルは[PC-AC-WT004C]です。

PC-AC-WT004C.png

 要は、ワイヤレスTVデジタルを「無線LANアクセスポイント」として使うということですね。
 なので、他のPCやIpadなどのAPにも出来る、と。
 ルータ機能はあるらしいけど、よくわからない。初期値ではOFF。
 ちなみに130Mbps出るので、速度は問題ないと思うよ。