FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

<書類を確認した結果>

  頑張った結果として、「 ☆ 」を手に入れた!

 ここから先は、正解がないので、分岐の作りようがありませんでした(^^;)

<書類を確認した際に、発生する結果>

1 無事にISPが判明する。
  しかし、ID,PWがなかったり、「以前のID,PWを継続して利用してください」となっていて、ISP相談になることも。

2 ISPが判明しない
  何ともなりません。が、この場合は<家族の誰かが知らないか、確認してもらう>へ進むと、解決することもあります。

3 ISPが判明したけれど、「以前のISPもそのままでいいといわれている」
  ISPの複数契約。

4 ISP契約はしていないかもしれない
  この場合は、契約担当者へ連絡してもらいましょう。量販店契約なら、控えがあるんですけどね。
  ISP合算請求なら、料金明細などを確認することで分かるかもしれませんが・・・明細を送らないことで料金割り引くこともありますし、書面が届くかどうかも不明ですからね。
スポンサーサイト

<2>回線会社を聞く

 「ISPが何か」すらわからない。ということだったので、あなたは、「回線会社から推測できないかな?」と考えました。

問:では、どこで契約されましたか?
答:電話だけど。

 ・・・あー、勧誘の電話で契約しちゃったんですね・・・。
 ってそうじゃなくて。

問:失礼しました、どこの会社と契約されましたか?
答:えっとー・・・

 2、3分待って見ましたが、どうやら思い出せないようです。
 さて、どうしようか。

・書類を確認してもらう。

・家族の誰かが知らないか、聞いてもらう

・もうしばらく待ってみる。

<2> 家族の誰かが知らないか、確認してもらう

 

<2> ほかの書類を確認する。

 あなたは、「たくさんと言っているから、そのうちのどれかにないかな・・・」と一縷の望みを抱きました。

問:残念ながら、見つけていただいたものとは別な書類が必要ですね。お手元の書類に、IDやパスワードなどが書かれたものはありませんか?
答:あいでぃーってなに?


 ・・・カタカナ語が一切通じないタイプも、珍しくありませんよねー。
 直訳するなら「身分証明書、またはその番号」なんですけど・・・。
 仕方ないので、こう伝えてみましょう。

問:アルファベットで「I・D」とか、「ユーザー名」と書いてあると思いますよ。
答:ふーん・・・

 この場で、「ID」という言葉の意味を教える理由はありませんよ?
 相手が知りたいのは「それがどういうものか」、言い換えるなら「何を探せば見つけられるのか」なんですから。

問:他には、@マークを目印にしていただくのもいいかもしれませんね。
答:@マーク? メール?
問:IDとメールは違うものではありますが、通常は同じプロバイダが発行するので、目印にはなりますね。

 ここで、メールアドレスでも見つかれば儲けものです。そこからプロバイダを特定することができますね。
 ・・・まあ、うまく通じなくて、携帯電話のアドレスを見つけたと報告されたりも、するんですが(--;)

 さて、結果はどうなるでしょうか?

<書類を確認した結果>へ進む。

<2> ISPについての問診

 あなたは、「ISP情報を確認する」ことを選びました。

問:インターネットの設定・利用には、契約したプロバイダのID、PWが必要です。書類が送られてきたはずですが、お手元にお持ちでしょうか?
答:書類はたくさんあってわからない。どれ?

 ま、よくあることです。大半は、捨ててもいいようなサービス案内の広告なんですけどね(--;)

問:その中に、プロバイダの名前がついた書類は、見当たりますか?
答:なにそれ?


 さすがに「あいえすぴぃじょうほう」「あいでぃーとぱすわーど」では通じないだろうという判断だったんですが・・・・もう一段階、必要でした。
 ま、これもよくあることです。

問:プロバイダは、回線とインターネットを繋ぐ仲介役にあたる会社です。契約時に担当の方からお話がありませんでしたか?
答:知らない。申し込んだのオレじゃないし。


 ・・・さて、どうしましょう?

回線会社を聞いてみる

書類を確認してもらう

契約担当者に投げる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。