FC2ブログ







【LAN / local Area Network】

【LAN / local Area Network】
・限られた範囲でのみ利用可能なネットワーク。
 狭い場合は一部屋、広くても一施設内で収まるネットワークのこと。
 大学などの構内でのみ利用可能なネットワークもこれに当たるが、敷地外を通して他大学とのネットワークを組むような場合は、LANに該当しない。
 漢字にするなら「構内通信網」となる。
・対義語は「グローバル・エリア・ネットワーク」が該当する。

【ルータ機能/ルーティング】と【二重ルータ】

【ルーティング】
・ネットワーク上で情報をやり取りする際に、経路を定める機能のこと。
 経路情報をあらかじめ設定しておく[スタティックルーティング]、
 経路情報を必要に応じて更新する「ダイナミックルーティング]
 この二つに分けられる。
 通常はダイナミックルーティングが使用されているが、ポート解放などではスタティックルーティングを使用する。

【二重ルータ】
・ルーティング制御を2台の機器が別々に行う状態。
 連携していない状態を指すので、制御がうまくいかず、通信がおかしくなる場合が多い。
 通常は片方に集中させるため、どちらかをブリッジ/アクセスポイント状態にする。
 ルータによっては、上位ルータからの通信を下位ルータに受けさせ、各機器は下位ルータとのみ通信することで経路を制御することもできるが、かなりの知識が必要。

【CSMA/CA】

【CSMA/CA】Carrier Sense Multiple Access/Collision Avoidance
・搬送波感知多重アクセス/衝突回避方式

・無線通信時に、データの衝突(と、衝突による破損)を防ぐために使用される通信プロトコル。
 IEEE 802.11[無線LANの通信規格]に於いて使用されている。
→複数端末が同時にデータ送信をしないようにしている。

【OFDM】

【OFDM】 Orthogonal Frequency Division Multiplexing
 無線上でのデータのやり取りは、「データを電波に変換し、送り出す」&「受け取った電波をデータに復元する」ことで成り立っている。
 その方式の一つ。
 とりあえず、[OFDM]e-Wordsを参照してね。

【Unnumbered】

【Unnumbered】アンナンバード
・この場合のナンバード(numbered)とは「IPアドレスを与える」ことであり、アンナンバードとは「IPアドレスを与えることをしない」という意味になる。

・2台のルータを使うネットワークがあり、ルータ同士が直結された状態で、片方のDHCPをOFFにすることで、1台のルータのみで動いているように設定する方法。

 経験がないので、これ以上の解説は出来ません。リンク先を参照してください。