FC2ブログ







【WN-G150R】または【WN-G150R-U】

【WN-G150R】または【WN-G150R-U】
・IOデータの無線LANルータ。製造終了品。

・RTモードのOFFは、本体底面スイッチで対応。
1 電源やLANケーブルを全て外した状態でスイッチをAPに切り替える。
2 電源を改めて入れる。ランプが点灯状態になるまで待って、LANケーブルをつなぐ。
 という手順になる。たぶん、電源ONでやっても失敗するよ。
 WN-G150R_SW.png
・仕様上はIPV6対応だが、「無線LANでのIPV6は保証されていない&明記されていない」ことに注意。

IPV6関連を見た限り、有線でのIPV6は対応しているが、無線には対応していないとも読み取れる。
 で、問題はこの配線方法、図解も説明もないんだが・・・どこへどう繋げばいいんだ?

・一応、Q&Aで「フレッツウィルスクリアに対応していないのですが」は見つけた。
 ファームウェアのバージョンアップが出来て、それをすると無線もIPV6に対応するようになるらしい。

【NP-BBRL】

NP-BBRL
・IO-DATA製の有線ルータ。
 標準でIPV6対応だが、IPV6を通すには通常と異なった配線を必要とする。
 リンク先の下部に図解があります。
 ブリッジモードも、WEB設定画面からの変更です。スイッチはないらしい。

【WN-G54/R3】

WN-G54/R3
・IOデータの無線LANBBルータ。
・IPv6に対応はしているが、[LAN1ポート]のみ。なので、無線LAN経由でのIPv6は利用不能。
 可能性としては、LAN1ポートに別の無線LANルータ、またはアクセスポイントを配線すればいいのかもしれないが、Ipv6対応製品に買い替えたほうが確実。おそらく、オンデマンドTV(ひかりTV)などを見るために無理やり用意されたんじゃないでしょうか(−−;)
 これよりも旧型なら、「LAN1ポートとLAN2ポートをLANケーブルで繋ぐ」という手段で、IPV6に無線を通すものもあった。