FC2ブログ







筆ぐるめ アドレス帳の取り込み。

筆ぐるめ 住所録取り込みについて。
 公式に図解はあるんですが、どーにも見づらい+何をやってるのか、わかり難い。ということで、まず考え方の解説です。

1 住所録を作る(エクスポートする)際に、「csv,カンマ区切り」を指定する。
  この際、エクスポートするフィールドに「名前」ではなく、「名」「姓」を指定すること。怠ると、苗字欄にフルネームが登録されます。

2 作成したファイルをメモ帳で開き、「ANSI」コードで保存しなおす。たぶん、UTF-8になってるはず。
  これを怠ると、取り込んだ際に文字が化けます。

3 筆ぐるめで「住所録読み込み」を実施し、ファイルを指定する。

4 関連付けを修正する。
  これを怠ると、姓名の表示が逆順(名-苗字)になったり、住所の表示が逆順(番地、住所、県名)になったり、取り込まれなかったりする。

5 修正してから取り込みを実行する。

 ・・・言葉にすると、これだけのことなんだがなー。

筆ぐるめ 住所録が使えない筆ぐるめ。

【住所録が使えない筆ぐるめ】
むうにゅん:USBメモリから住所録を開こうとするとだな、こんなんが出るんだ。
 書き込み不能なメディアから住所録を開くことはできません。住所録をコピーして開きますか?
えんじぇるん:・・・フラッシュメモリから、ですのに?
むうにゅん:んだ。で、OKボタンを押すとな、こうなるんだ。
 このドライブでは住所録を作成することができません。
えんじぇるん:・・・どこのドライブにコピーしようとしたのでしょうね。
むうにゅん:でな、筆ぐるめから読み込めばいけるかなーと考えて、ナビを飛ばして「住所録取り込み」をやってみたんだが。
 住所録取り込み
えんじぇるん:(・・・何か、グレイアウトが多すぎますわね。)
むうにゅん:やっぱりこれが出てな。
 書き込み不能なメディアから住所録を開くことはできません。住所録をコピーして開きますか?
むうにゅん:しかたないから普通に起動して、ナビから「住所録を作る」にしたんだが。
 なび
むうにゅん:結局これが出たんだ。
 このドライブでは住所録を作成することができません。
むうにゅん:ちなみにこれ、Ver14でさ、アップデートプログラムも  出てるのな。
えんじぇるん:でも、見た限りはあまり関係なさそうですわね。
むうにゅん:だよな、やっぱり。
えんじぇるん:・・・まあ、結論としましては予想がついているのではないと思いますけれど。
むうにゅん:うん、わかってる。
えんじぇるんむうにゅん筆ぐるめの買い替え時。
むうにゅん:だよな。
えんじぇるん:ですわね。
むうにゅん:うん、だいたいわかるんだけど、やっぱり念のため。

筆ぐるめ 住所録の読み込み方法

 『住所録データ』をクリック。(住所録のタブをクリックすると、右下に表示される。)
 FGM_adress_1.png 
 古いXPについてるバンドル版。Ver15より前。

  住所録データ取り込み。(おもて(宛名)をクリックして、住所録。)
 FGM_adress_2.png
 VISTA発売時期からこれかな。Ver17前後。

 ファイルから、他の住所録形式の読み込み。(バージョンが違う住所録は、たぶんこれ。)
 FGM_adress_3.png
 体験版なのは気にしないでね。Ver21、現在の最新版です。

筆ぐるめ 住所録から印刷する人を選ぶ方法

 まず、印刷・メールを選びます。
 縦のタブは宛名、横のタブが印刷の状態にして、「印刷範囲:すべて」にします。
 次に、「印刷指定を使う」をクリックしましょう。 
 FG_14print_a.png

 印刷指定タブにかわるので、チェック欄で指定します。
 FG_14print_b.png

 画面はVer14ですが、この辺りはどのバージョンでも同じじゃないかな。