FC2ブログ







クライアントマネージャV の記事リスト

・クライアントマネージャV 使い方(起動と終了と設定画面の出し方) [2014/04/14]

・タスクバーからのオプションメニュー [2012/09/29]

・インストール中に「インターネット接続共有エラー」「アプリケーションセットアップエラーです。」と表示されます(WLI-UC-GN、WLI-UC-GNT、WLI-UC-GNHP) [2012/05/13]

・クライアントマネージャV インストール。 [2011/11/29]

・クライアントマネージャV ここにあるよ。 [2011/11/29]

・クライアントマネージャV 接続先作成(AOSS) [2011/11/29]

・クライアントマネージャV 接続先作成(手動) [2011/11/29]
スポンサーサイト

クライアントマネージャ3 の記事


 CM3 起動方法とタスクバーのアイコン [2012/09/29]

 CM3 ステータス画面 [2012/09/29]

 CM3 検索画面/無線電波検索 [2012/09/29]

 CM3 プロファイル(登録済みSSIDリスト) [2012/09/29]

 CM3 プロファイル  802.1x認証プロファイル一覧 [2012/09/29]

 メモ書きCM3 [2012/03/15]

クライアントマネージャV 使い方(起動と終了と設定画面の出し方)

1 クライアントマネージャの起動を確認する。
 タスクバー上にあるクライアントマネージャのマークを探します。
 CMV-TaskICON.png
 
 通常は、PC起動時に自動で立ち上がるので、あるはず。です。
 が、絶対ではないので、過信は禁物。特にXPでは、起動していないことは珍しくありません。
 なかった場合は、とりあえず叩き起してみましょう。・・・ホントに叩かないでね、壊れるから。

起動方法
 プログラムファイルの中にいるので、起こしてみましょう。
[スタート]-[すべてのプログラム]-[BUFFALO]-[エアステーションユーティリティ]-[クライアントマネージャV]
 で、上記のようなマークが出てくれば、お目覚めです。

 ただし、これはあくまで「クライアントマネージャを起動する」だけです。

 クライアントマネージャに無線設定を登録していない場合は、起動しても無線は使えるようになっていません。
 また、無線の子機を外している場合に起動しても、当たり前ながら何も起きません。

CM3 起動方法とタスクバーのアイコン

起動方法とタスクバーのアイコン

task_adh.png :アドホックモードで通信中
task_att.png:認証チェック中

task_err.png:子機が刺さってないよ。

task_ok1.png:セキュリティ込で通信中

task_ok2.png:セキュリティなしで通信中

CM3 ステータス画面

 クライアントマネージャを起動したときの画面。
 cm3_status.png
 ここではすでに設定が終わっているので、IPアドレスなどが表示されています。
 設定されていない場合は[未設定]となります。