FC2ブログ







Wireless Zero Configurationの有効/無効を確認する方法(XP)

コントロールパネルから、管理ツールを開く。
 WZCxp_01.png


2 管理ツールから「サービス」へ。
 WZCxp_02.png


3 サービスのローカルが開くので、Wireless zero Configuration を探しましょう。
 WZCxp_03.png
 見つけたらWクリック。

4 全般が開いたら、「開始」をクリック。 
 WZCxp_04a.png
 注:「開始」が選べない場合、「スタートアップの種類」を自動に変更-適用。すると、選べるようになる。


5 メッセージが出るので、しばし待機。
 WZCxp_05.png


6 「自動」になれば成功。
  適用を押して確定しましょう。
 WZCxp_04.png

マイピクチャの「写真」表示を追加する。

WindwosXP特有の表示方式で、【写真】という方法があります。
 MYpicture.png
 しつこいようですが、XP特有なのでほかのOSには、ありません。 VISTA、Windows7だと「プレビューペイン」という方式になっています。
→ 「プレビューペイン(ブログ内記事)」
 標準でこの状態になるのは、「マイピクチャ」のみです。
 表示方法を変えたい場合は「表示(V)-写真(P)」を変更します。
  syasin.png

 ときどき、この写真表示がないXPもいます。そんなときはまず、「表示(V)-このフォルダのカスタマイズ(F)」で、下の画面
を見てみましょう。
syasin2.png  

 さらにいうなら、「このフォルダのカスタマイズ」自体がないこともあります。
 よくみると、こんな感じになっていませんか?(この画像はWindows7なので、ちょっと違いますが。)
 syasin4.png
 これはフォルダオプションで、「従来のWindowsフォルダを使う」がチェックしてあるときの症状です。

 これを変えるには、「ツール-フォルダオプション」を選択しましょう。
 tool.png
 で、「フォルダに共通の作業を表示する」をチェックします。
 syasin5.png
 すぐには反映されないこともあるので、フォルダを閉じて、開きなおすと確実です。

 しつこいようですが、XPのみ搭載の機能なので、従来の表示=Windows2000、98、ME、95と同様のフォルダを表示しても、出て来ないということですね。

「ワイヤレスネットワーク接続のプロパティ」の比較。(For XP)

 XPのワイヤレス設定に、実は表示が複数あります。ということで比較しやすいように、並べてみました。
Wireless_XPam.png
  ↑ [利用出来るネットワーク]:拾いだした無線の電波を表示している。
 [構成]ボタンを押すことで、必要に応じてネットワークキー(無線暗号化キー)を登録するのではないかと思われる。
 すみません、実機がないので確認不能なんですm(_ _)m

  ↓ [利用可能なネットワーク]:電波を検出するためのボタンを用意してある。
Wireless_XPbm.png  
 ちなみにこの[ワイヤレスネットワークの表示]をクリックすると、これが出ます。
 Wireless_sentaku.png

 で、こちらがそれぞれの全体図。
 上段の図は、ちょっと珍しいタイプですね。
 Wireless_XPa.png 
 ↑ 利用出来るネットワークは、「拾いだした電波」ですね。
 下にあるのが、「接続を試みる電波」。言い方を変えると、「接続出来るかもしれない電波」です。
 なので、たぶん他人の電波とかがボロボロ出てることもあると思われます。
 で、その中に「セキュリティなし」な電波があると、勝手に接続しているかもしれません。ていうか、します。これは残念ながら、最新のWindows7でも同様。
 無線LANの設定時、どうしてもうまくいかないなら、「優先するネットワーク(p)」の中身をすべて削除して、[利用出来るネットワーク]から自分の電波を選んで[構成]にすると、うまくいくかもしれません。
 あと、ごめんなさいこの詳細設定、なんの機能があるのか不明です。
 だれかこのパターンのXP、持ってませんか~><

 こちらが一般的な表示。
 [優先ネットワーク]は、[優先するネットワーク]と同じです。
Wireless_XPb.png
 [ワイヤレスネットワークの表示]をクリックすると、別画面が開きます。
Wireless_sentaku.png

Active Destop の修復

Windows95、98、XPでのみ発生するエラーです。
いつものことながら、クリックで原寸大が出ます。
 通常は、[Active Desktopの修復]ボタンで回復します。しない場合は、最下段にある方法を試します。
修復方法
 1 デスクトップで右クリックして、[プロパティ]を表示する。
 2 [デスクトップ]タブで、[デスクトップのカスタマイズ]をクリックする。
 3 [WEB]タブを開き、[WEBページ]の下にあるチェックボックスのレ点を外す。
 4 OKボタンをお忘れなく。


アクティブデスクトップ(Blog内記事)

windowsXPのbit数

Windows7が発売されて、けっこう経ちました。
当初は32bitOSが主流だったのに、いつの間にやら64bitが主流になっちゃってますね。
(実は能力的な差が理解出来てないので、それについてはまた後日。)

で、この bit ですが。
XP、VISTAにも、32bitと64bitがあるのはご存じでしたか?

XP: スタート−ファイル名を指定して実行−[winver]実行。
 winver_01.png 

 と、こんなのが出て来ます。
winver02_32.png 
 Ver5.1が、32bit 。
 Ver5.2が、64bit らしいです。
winver03_64.png


VISTAの場合は、「システムのプロパティ」から確認出来ます。Win7もおなじくね。
→スタート−コンピュータ右クリック−システムのプロパティ winver04_VISTAand7.png