FC2ブログ







MacOS & iOS IPアドレスの確認方法

◇MacOS10.7&8 IPアドレスとDNS、DHCPアドレスの確認方法

◇MacOS10.5&6  IPアドレスの確認方法

◇MacOS10.3 & 4 IPアドレスの確認方法

◇MacOS10.1 & 2  IPアドレスの確認方法

iOS5 Wi-Fi設定方法

Windows8 無線設定を変更/削除する方法(Not Windows 8.1)

 Windows7までは、コントロールパネルさえ開けば、「無線のプロファイルを消して作り直す」ことが出来たんですが、Windows8は、出来なくなっています。

 まあ、問題なく無線がつながればいいわけなので、セオリーに拘らずにやっちゃおう、ということで、この記事です。
 Window8.1には通用しませんのでご注意あれ。
 Windows8.1でも、この方法でできるようになったみたいです。

0 チャームを開きます。今回の手順では、デスクトップでもスタート画面でもOK。
  ちなみにチャームは、[Windowsキー+C]で開くと早いよ。

1 チャームから[設定]を開きましょう。
 Start-charm.png

2 画面下部に、こういうマークが出ます。
 Start-PCsetchange.png 
 ここでは「利用可能」ですが、設定済みのSSIDがあれば、それが表示されてるかも?

3 PCが拾い出した電波のリストです。この中から、設定を変えたいSSIDを探しましょう。
 ただし、Windows8の特徴として「検出出来ないSSIDは非表示」です。ここになかったら設定は触れません。
 Start-PCsetchange-WL1.png
 ちなみに、今の分とは別に追加するなら、選んだものをWクリックですよ。

4 見つかったSSIDを右クリックします。と、こういうのが出るので、「この接続を削除する」をクリック。
Win8-20140514.png 
 設定が消えたら、また選びなおして設定のやり直しです。

Windows8 設定してある無線LANのパスワードを見る方法

 公式の書き方をみると、コマンドプロンプトを使うしかないようです。

ワイヤレス ネットワーク プロファイルを管理する

 えー。

AndroidOS Wi-Fi設定(仮

1 ホーム画面の [アプリ一覧画面表示]アイコンをタップする。

2 アプリ一覧から「設定」をタップ。

3 表示された[設定]の中で、[無線とネットワーク]-[Wi-Fi]を見る。
  [ON]になっていればそのままタップ。[オフ]になっていればタップしてオンにしてから再度タップ。

4 出てきたリストから使いたいSSIDをタップ。

5 セキュリティキーの入力画面が出るので、正確に入力する。

6 接続出来れば、次に同じものをタップしたときにSSID、IPアドレスが表示されます。

WindowsSurface 無線LANのPWを修正する方法(図解なし)

Windowsサーフェスに於いて、無線LANのパスワードを修正することは出来ません。
 設定を取り消して、やり直すことで修正となります。
  このあたりは、Windows8以降の特性ですね。ほかに、AndroidOS や iPhone も同じ方法です。

・SSIDのリストを表示し、消したいものをロングタップ(長押し5秒以上)します。
 すると、「このネットワークの削除」と出るので、それをクリックし、削除しましょう。
 ネットワークの修正・接続などの文言も出ますが、失敗する可能性を考えると、きっぱり消すことをお勧めします。


 この際、タップではなくロングタップで表示される項目になるので、注意しましょう。
 ロングタップは、長押しすることではなく、「長く押して離す」です。

 マウスがあれば、右クリックでも出来るんですけどねー。