FC2ブログ







IPV6アドレスの確認方法(コマンドプロンプト)

・スタート-すべてのプログラム-アクセサリ-コマンドプロンプト を起動します。
 Win7CMD
 これはWindows7のコマンドプロンプト。XP以前のものだと全部”英語”だょ。

 これに、[ipconfig]というコマンドを入力します。
 CMD_02.png
 はい、青で囲った部分がIPV6です。
 [リンクローカル IPv6アドレス]というのは、「IPV6機能を持っている機器」に表示されます。 IPv6を扱えない機器であれば、そもそも表示されません。
 もっとも、WindowsVista以降は標準搭載ですが。

 [IPV6アドレス][一時IPv6アドレス]の二つが重要です。
 ここではそれぞれ「2001:〜」になっていて、取得出来ています。これは「2000:〜」になる場合もありますので、注意してね。
 この部分が空白であれば、IPV6が取得出来ていないことになります。
 取得できない理由としては、

 セキュリティソフトに阻まれている。
   
弐 回線上(IPV6サーバへの経路)に問題がある。もしくはIPV6が使えない回線である。

 IPV6が使えないルータ、HUBを経由している。

 こんなところですね。

 他に何か思いついたことがあれば、ぜひコメントをお願いします m(_ _)m

コマンドプロンプトで、IPアドレスを確認する方法[モデル Windows7]

1 スタート-[プログラムとファイルの検索] をクリック 。
 PandFseerch01.png
 

2 「CMD」を入力。
 PandFseerch02.png


3 Enter キー を押すと、コマンドプロンプトが立ち上がります。
  このまま、[ ipconfig ] と入力。(勝手に半角で入るので何も気にしなくでいい)
 CMD_Win7M.png 


4 Enter キーを押すと、下記の表示になります。
  青い枠で囲った部分が、現在のIPアドレスになります。
  ただし、あくまで「今触っているパソコンの、この瞬間のIPアドレス」です。IPアドレスが固定してあるか、自動取得にしてあるかは、ここからでは分かりません。
 CMD_Win7_ipconfigM.png
 線を引いてあるデフォルトゲートウェイは、IPv6のローカルアドレスです。

IPアドレスの調べ方一覧

1 推奨方法(ネットワーク接続アイコンを見る方法)
Windows 8 IPアドレスの調べ方
WIndows 7 IPアドレスの調べ方
Windows VISTA IPアドレスの調べ方
WIndows XP IPアドレスの調べ方
Windows 2000 IPアドレスの調べ方(コマンドプロンプト)
Windows 98、Windows ME IPアドレスの調べ方(winipcfg)
注:WIndows2000以前のOSは、推奨というわけではありません。ネットワーク接続でIPアドレスが見えないので、唯一の方法となります。

2 推奨しない方法(コマンドプロンプトを使う方法)
・すべてのプログラム-アクセサリ-「コマンドプロンプト」を起動。
 コマンドとして「ipconfig」、または「ipconfig/all」を使う。
注:推奨しないのは、この方法だと「IPアドレスが固定されているか否か」が判断出来ないためです。
  ということで、記事も書きません。必要ないし。

現在のIPアドレスを見る<Windows 7>

【ネットワーク接続を見る方法】
 この方法だと、IPアドレスが自動取得か、固定されたものかを調べることも出来ます。

1 スタートパールから、コントロールパネルを開く。
 Win7_IP-01m.png

2 ネットワークとインターネットを開く。
 Win7_IP-02m.png

3 ネットワークと共有センターを開く。
 Win7_IP-03m.png

4 アダプターの設定の変更を開く。
 Win7_IP-04m.png

5 ローカルエリア接続のアイコンをWクリック(ワイヤレスネットワーク接続の場合は、そのアイコンをWクリック)。
 Win7_IP-05m.png

6 「詳細」をクリック。
 Win7_IP-06m.png

7 青枠の表示に注目。
 Win7_IP-07.png 
 DHCP有効が「はい」になっている場合:ここに表示されたIPアドレスを信用してOK。
 DHCP有効が「いいえ」になっている場合:ここに表示されたIPアドレスを信用してはいけません。
 「はい」にする方法は、追記を確認しましょう。

◆コマンドプロンプトを使う方法もありますが、IPアドレスが自動取得か手動設定かの区別がつかないので、おすすめしません。ていうか止めて。

 おまけ、IPV6アドレスの確認はここ。
 Win7_IP-08.png

現在のIPアドレスを見る<Windows 8/8.1>

【ネットワーク接続を見る方法】
 この方法だと、IPアドレスが自動取得か、固定されたものかを調べることも出来ます。

1 コントロールパネルを開く。
  お勧めはキーボード操作で、 [Windows Logo+X](ブログ内記事にリンク) 、リストから「コントロールパネル」をクリックする方法です。
  またはタスクバー上のネットワークアイコンの右クリックから、

 [ネットワークと共有センターを開く]を使うと、手順短縮出来ます。
 ネットワークと共有センターを開く
 わかりにくいのでお勧めはしないけど。

2 コントロールパネルが開いたら、「ネットワークとインターネット」へ。
 Win8_ip1check01m.png

3 ネットワークと共有センターを開く。
 Win8_ip1check02m.png

4 左側の「アダプターの設定の変更」へ。
 Win8_ip1check03m.png

5 ネットワーク接続が出るので、LANケーブル使用時は「イーサネット」、無線LAN使用時は「Wi-Fi」を選びましょう。
 Win8_ip1check04m.png

6 イーサネットの状態は。「詳細(E)」をクリック。
 Win8_ip1check05.png

7 ネットワーク接続の詳細:IPv4アドレスはここにあります。さらに下がると、IPv6アドレスも出てきます。
 DHCP有効:はい になっていることを必ず確認してください。
 Win8_ip1check06.png

IPアドレスの自動取得/固定を切り替える[Windows7、8、8.1共通]