FC2ブログ







Win10 DVD/BD/CDで書き込みが出来ない

チェック1 PCからディスク認識の可否を確認する。
       認識されているならチェック2へ。
       認識されていなければメーカーへ。

チェック2 書き込み準備済みのデータがあれば削除して、フォーマットだけ実施する。
      フォーマットできれば、後は通常通りの書込み操作が可能です。
      フォーマットできなければ、メーカーへ。

・現状、原因は不明です。
 当初からというわけではないので、どこぞのWindowsアップデートで仕様変更に陥ったかと思われます。

スポンサーサイト

無償UPG後に、Win10を再インストールする方法

Q1 無償UPGしたWin10を使っていましたが、PCを初期化したのでOSが戻ってしまいました。
  再度、Win10にアップグレードすることは出来ますか

A1 無償期間が終わっているため、他OSからのアップグレードは出来ません。
  条件付きになりますが、インストールメディアを使用する「クリーンインストール」を実施すれば、Win10にすることは可能です。
 また、その際に各種アップデート(クリエイターズアップデートその他のマイナーバージョンアップ)は失われるので、改めてインストールが必要となります。
→素人さんへは「以前とは違う方法で可能です」という答え方でよいかと。

 <条件>
・無償アップグレード期間中にWin10にしており、オンライン認証が通っていること。
 これにより、Windowsのシリアル認証は自動で行われます。

<方法>
Windows 10 へのアップグレード: FAQ
 適用対象: Windows 10、Windows 7、Windows 8.1
  *これ以外のOSはアップデート非対象です。
  私はやらないので自力で頑張ってねー。

「なんでも聞いてください」と「WEBとWindowsの検索」「Windowsの検索」

・コルタナ
 なんでも聞いてください

・コルタナ停止 1
 Windowsを検索

・コルタナ停止2
 PCとWEBを検索

・コルタナ停止3
 WindowsとWEBの検索

 これらは、Windows10から追加された、タスクバーに配置される検索ツールです。

 一番上の「何でも聞いてください」は、Windows10のオリジナル機能「Coltana」に、音声で質問すると答えが返ってくる、という機能ですね。端っこのアイコンは、たぶんマイクでしょう。もちろん、文字を入力してもOKです。

 下の3つは、コルタナ機能を停止させたときの表示ですね。いくつかのパターンがあるようです。

 だから何かっていうと、そんだけ。
 まとめておくとわかりやすいでしょ。

Windows10 BB接続の修正方法

1 BB接続をWクリック。
 Win10_BB-01.png


2 「ダイヤルアップ」をクリックし、右側に出る「詳細オプション」をクリック。
 Win10_BB-02.png


3 接続プロパティの「編集」をクリック。
 Win10_BB-03.png


4 「VPN接続の編集」で、ユーザー名とPWを修正する。
 終わったら「保存」をクリック。
 Win10_BB-04.png


5 左上の←で戻る。
 Win10_BB-05.png


6 接続をクリック。
 Win10_BB-06.png


7 「接続済み」と出れば成功。
 なお、失敗した場合のメッセージは一律なので、原因が探れません。
 どうしても原因が知りたい場合は、修正ではなく、ブロードバンド接続を新規作成し、そこで出るエラー番号を参照してください。
 Win10_BB-07.png

Win10 Windows Media って何?

Windows Media Encorder

 「全てのアプリ」に表示されるので、Win10の基礎に入れました。
 が、これ。

「デフォルトソフトではありません」。
 ていうか、フォルダであって、ソフトじゃないです。

 アイコンから推測するかぎり、Windows Media エンコーダのことだと思われます。
 音楽ファイル作成用のフリーソフトですね。名前のとおり、マイクロソフト社製です。

 たぶん、名前が似てるから、OSが勝手にフォルダを作ったんじゃないですかね?
 「全てのアプリ」に登録される条件が不明ですし、最初からこのフォルダがあったのかもしれませんが。