FC2ブログ







【MF4570d/MF4570dn /Canon】

【Canon MF4570d/MF4570dn】
・Canonの複合プリンタ。型番で機能が違うので注意。

MF4570d :FAX&コピー複合プリンタ、トナータイプ。ネットワーク機能なし。
MF4570dn:上記+有線ネットワーク機能あり。

・ネットワーク設定:e-マニュアルを参照。工場出荷時はIPアドレス自動取得。
 本体についている操作パネルを使用。

【MG3130】Canon/設定パネルがない無線LANプリンタ

【MG3130/Canon】
 左端にあるのは、印刷枚数などの表示が出る液晶。設定操作のパネルはないタイプです。
 MG3130.png
 このタイプは、パソコンとUSBでつなぐことで、無線LAN利用に必要な情報を送り込みます
 そのため、プリンタにUSBケーブルが付属されている場合が多いです。

【無線LANの設定条件】
1 PCが無線LANルータに接続済みであること。
 →パソコンが無線LANである必要はない。ルータを通してインターネットが出来るならOK。

2 USBケーブルで、プリンタとパソコンが接続出来ること(このタイプなら付属品にある)。

【無線LAN設定手順】
1 プリンタドライバを、USB直結でインストールする。
A 初めての設定なら

 ・ドライバのインストールに続けて無線LAN設定が行われるので、指示に従う。
  SSID、セキュリティキー(パスフレーズ)を入力することになります。

B USBで使っている若しくはドライバをインストールしてあるパソコン
なら
 ・Canonツール IJネットワークツールを起動し、認識されるプリンタを探し、指示に従う。
 ※USB直結なので、見つからないことはあり得ない。見つからないならケーブルか差込口、もしくはプリンタが死んでることになる。

C 別の環境で無線LANを使っていたのに使えなくなっているなら

 ・Canonツール IJネットワークツールを起動し、認識されるプリンタを探す。
  プリンタを見つけた後、無線LANの検索ボタンが用意されているので、新規で設定をしなおす。
  「編集」で修正してもいいけど、メンドイですから。

【MG5330(MG5300シリーズ/Canon)】

【MG5330(MG5300シリーズ/Canon)】
・CDを使って設定を進めると、PCが無線でつながっている状態であれば、SSIDと無線PWを表示してくる、賢い子。