FC2ブログ







設定済み無線LANのPWを変更・修正・削除する方法(windows8.0)

・Wirelss Zero Configration による設定をしている場合の修正方法です。
 それ以外の機能(各メーカーの子機制御ツール)を使っている場合はこの限りではないので注意。

・Windows8では、設定済み内蔵無線のPWを修正または変更する方法はない
ようです。
  「Wi-FIで検出されたSSID=プロファイル」という扱いになっているらしいのですが、変更も修正も出来ません。そうとう深い階層まで下りれば出来るかも、程度の情報しか見つかりませんでした。
 で、どうするかというと、アンドロイドOSと同じく、そのSSIDを削除することで、設定をなかったことに出来るようです。
  
 ということで、修正したいSSIDを右クリックすると、こうなります。
 「この接続を削除」してください。
 win8_WL_DEL.png

【参考】
 Win8 手動のワイヤレス設定(SSIDを手入力する方法)
 http://support.eonet.jp/connect/net/wireless/win8.html

無線プロファイルの表示と削除とセキュリティキー確認方法(ForVISTA)

【無線プロファイル(ワイヤレスネットワークプロファイル)の表示と削除】
 VISTAでの確認方法です。Windows7とは微妙に違うので混同しないように注意。

1 スタートパールから [コントロールパネル] -[ネットワークとインターネット]- [ネットワークと共有センター] を開く。

2 タスクの中から「ワイヤレスネットワークの管理」をクリック。
 Vista_task120511.png
  「ネットワーク接続の管理」ではないので注意。

3 こういうリストが出ます。
 WirelessProperty_win7-vistaM.png 

<不要なプロファイルを削除する>
 右クリック-「ネットワークの削除」をクリック。
 Vista_task120511a.png

<パスワードやセキュリティの種類を変更する>
 アイコンをWクリックし、プロパティを表示する。右クリックからプロパティでもOK。

・自動接続を外すならこちら。
 VISTA_WLpropaty02.png

・パスワードを変える、或いは確認するならこちら。
 VISTA_WLpropaty01.png

無線セキュリティキーの確認・修正方法(Windows7)

・無線のセキュリティキーに何を入力したか、確認したいときにどうぞ。 
(1) スタート-コントロールパネル-ネットワークとインターネット-ネットワークと共有センターを開く。
(2) 左側に「ワイヤレスネットワーク接続の管理」- 「表示、修正、並べ替えが可能なネットワーク(x)」と表示される。
(3)確認したいSSIDをWクリック。
 win7w_01.png

 と、プロパティが出るので、「セキュリティ」を開く。
 WL_win7a.png

(4) 「パスワードの文字を表示する」にチェックを入れると、表示されます。
 WL_win7b.png
 違ってたら、ここで修正しましょう。

注:文字が自由に表示できるのは,WIndows7だけです。いまのところ。
  VISTAは無線設定のときに「表示する」にしてあれば可能。

 応用すると、新しく無線LANに追加する機器があるとき、わざわざルータの設定画面を見なくてもいいという、ちょっと便利な方法です。