FC2ブログ







PWR100F(光LINKルータ)のブリッジモードでの設定方法

【ブリッジモードに設定する方法】
・この方法は、クレイドルを必須とします。
 クレイドルから外すと、その時の環境に合わせて設定が自動的に切り替わる仕組みで、勝手に3G通信を始めるらしいよ?

1 付属のクレイドル(台座?)に嵌め込む。

2 クレイドルのスイッチを「INTERNET」にあわせる。
 PWR100F_cradle1.png
 ◆LANに切り替えるのは、「PCとクレイドルを有線接続するとき」です

3 クレイドル背面のLANポートと、親機(ブロードバンドルータ)のLANポートを、LANケーブルでつなぐ。
 PWR100F_cradle2.png  
 このままの状態で電源を入れ、ブラウザからHPが表示されることを確認しましょう。

4 この状態で固定するために、設定画面へログインします。
 無線LANでつないであるなら、「HTTP://192.168.11.1」へ。
 と、この画面が出ます。ので、「ログイン」をクリック。
 PWR100F_04.png

5 初期値:rootと空白(PWなし)でログインします。
 PWR100F_04a.png

6 Internet/LANをクリック。
 PWR100F_04bm.png

7 Internet(有線ポート)をクリック。
 PWR100F_04cm.png

8 接続モードを「ブリッジモード(LAN側IPアドレスをDHCPで取得)」に変更し、一番下の「設定」をクリック。
 PWR100F_04dm.png
 以上で完了です。

注:この設定をしてあっても、ごくまれにIPアドレスが本来のものに戻ってしまうことがあるようです。
  そんなときはあわてずに、PWR100Fの電源を切って(スイッチ)、入れなおしましょう。
  切ってもダメなら、電源を切った状態でクレイドルから外して、本体から電池を抜いて、入れなおしましょう。

 さて、実はこのPWR100F、無線LANの中継機にもなります。
 上記でLANケーブルとブロードバンドルータを繋いでいますが、それが無線LANルータであるなら、無線を使ってブロードバンドルータとPWR100Fを繋ぐことも出来たりします。

 解説は~・・・まあ、マニュアルにあるので、いずれ気が向いたら。 
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/1033-8f0711d2