FC2ブログ







【マイクロソフトアカウント】

【マイクロソフト アカウント】
1 マイクロソフトの個人認証システム。
  従来は[Windows Live ID]、更に以前は[Microsoft Passport Network]という名称で提供されていたサービスを強化したもの。
 Windows ストア、Windows Phone、Xbox Live、Hotmail、Messenger、SkyDriveなどのMicrosoftのサービスを利用する際に使用。

 メールアドレスをIDに用いて、MSアカウント専用のパスワードをセットにして登録することで、アカウントとする。
 マイクロソフトが提供するWEB上のサービスを利用する際に必要となる。

 Windows Live ID は、専用のメールアドレス(WindowsLiveメールやHotメール)を必要としたが、このMSアカウントはGメール(Google)、Yahooメールで登録することも出来る。
 IMAPに対応したメールアドレスであればOKということらしい。
 ※IMAP非対応のISPメールや、携帯電話のメールアドレス[@c.vodafone.ne.jp]も使えました。

 なお、2015年1月以降、マイクロソフトオフィスのインストール時に必須とされています。

2 Windows8のPC起動用アカウント。
 Windows8では、ユーザーアカウントのデフォルト設定とされている。内容は1そのまま。
 説明もろくにないままで進められるので、利用者が後から混乱すること多々。
 この場合は「マイクロソフトのサーバ」にPCの環境が保存されるため、「自分のPCでなくても、同じ環境が再現される」のが売り。ただし常に保存されるので、他人のPCと思っていたら自分の環境が変わってしまうということもあり得るので要注意。

 初期設定で「インターネットに繋がない状態で進める」と、ローカルアカウントが作成出来るょ。
  →Windows8.1 初期設定でローカルアカウントを簡単に作成する方法

・また、初期設定でMSアカウントを作成すると、ログイン時にMSアカウントを要求されるようになる。
 これは起動アカウント=MSアカウントとして紐付けされるため。
 これを解除するには、[マイクロソフトアカウントからローカルアカウントに切り替える方法(関連付けを解除する)]を参照。

マイクロソフトアカウント関連のブログ内記事リスト:2014.10.24
関連記事

管理人の別記事用覚書

スーパーセキュリティゼロ
 更新後に無線Priの印刷が出来なくなる事例。
 さくっと削除して終わらせましたが、どこで設定するんでしょうね?
[ 2015/02/18 17:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/1437-71764c47