FC2ブログ







【フレッツ接続ツール(Ver2.xx)】

【フレッツ接続ツール<Ver2.x.x>】
・設定画面を開くと、3Dのビリヤード台っぽいのが出てくるバージョンです。
 FST2x.png 
 通常は「プログラムの追加と削除」から消すことが出来ます。が、消せないことも珍しくありません。
 ということで(ってわけじゃないでしょうが)、削除ツールが用意されています。

【強制削除ツールの場所】
 C:Documents and Settings\ユーザ名\Local Settigs\Temp\flets\RemoveTangoManager.bat
  
 見つからない場合は、「RemoveTango」くらいで検索をかけると見つかるかも?

 この強制削除ツールですが、TEMPフォルダの中に格納されている状態なので、PC内に無くても全く不思議はありませんので悪しからず。
 [RemoveTangoManager.bat]そのものは、インターネットを探しまくれば出て来なくもないのですが、誰かが日本語版を公開していないかぎり、英語版しかないので使えるかどうか不明。試したこともありません。

 意味がわからない人、自分で探しだせない人はやらないでね?

【参考 手動で削除する方法】
・RemoveTangoManager.batが見つからない場合、手動で削除する方法もあります。
 失敗すると何が起きるかわからないので、あくまで参考程度に。
 理解出来ないけどやってみる、っていうのはやめましょう。下手するとPCがおかしくなります。

1 デバイスマネージャから[Efficient Netoworks tango Access PPPOE Adapter]を削除。
2 ネットワーク接続を確認し、フレッツスクエアなどの接続ツール関係のダイヤルアップを削除。
3 管理ツール-サービスから、[Tango service]を停止。
4 プログラムファイルの中の[Flets]を削除。
5 フレッツ接続ツールのショートカットを削除。
6 上記すべてが終わったら、パソコンを再起動。

 しつこいようですが、意味がわからない人、自分で探しだせない人はやらないでね?
 まあXPにしかインストール出来ないソフトなので、今更この記事が必要な人はいないと思いますが・・・。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/1732-d18bca8f