FC2ブログ







【WLAE-AG300N】

【WLAE-AG300N】
・バッファロー製の無線LAN中継機。コンバータ機能、リピーター機能がある。
 これを2台使うと、「親機-子機-孫機」としての通信が出来る。

 たとえば、有線LANしかない録画機器に、この中継をLANでつなぐと、無線通信が可能になる。この中継機から、さらに別の中継を無線LANでつないで、孫機を増やすことも可能。
 ただし、公式には「孫機まで」の対応となっている。が、孫機から各種機器(タブレットとか、スマフォ)をつなぐことも出来るので、まあ一般家庭で曾孫は不要でしょう。


・他社製無線ルータを親機としての中継も可能。
 ただし、「無線ルータとの中継」が可能なのであり、「アクセスポイントモードにしてある無線機器」ではないことに注意。

 実例をあげるなら、

・ホームゲートウェイにISP設定がしてあり、バッファロールータはアクセスポイントモード(ブリッジモード)で稼働している場合は不可。

・ホームゲートウェイはあるが、別に無線ルータがあり、その無線ルータにISP設定がしてある場合はOK。





 中継機器同士の通信は、あくまで中継するだけ。

 親機モード、子機ECモードにするとIPアドレスを配信するが、あくまで中継するだけなので、ルータとしての利用は出来ない。

 やったことはないが、他社ルータにこれを子機としてくっつけて、この中継機と同じ機種(或いは他社中継可能な機種)を通信させることは、おそらく可能。
 
関連記事
[ 2014/09/19 01:07 ] 無線中継顛末記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/1984-f74d0720