FC2ブログ







【フレッツジョイント】

【フレッツ・ジョイント】
・クラウド事業者向けサービス。
・IPv6通信を利用する仕組みのため、光ネクスト、ライト回線のみ利用可能。さらに、HGWのレンタルが必須。
・個人で契約することはなく、「クラウド事業者と顧客がフレッツジョイント契約を結ぶと、顧客に適用される」という仕組み。
 言い換えると、NTTのHGWを「サービス事業者専用仕様」に変えてしまうということ。
 事業者側で制御するようになるため、ホーム・ゲートウェイの内部設定はほぼ、触れなくなる。顧客側からログインはできるが、変更出来る内容は限られてしまう。
 利点としては「初期化しても何も起きない」ことがあげられる。逆に考えれば、内部の状態はクラウド事業者のみが確認可能。
 なお、通常の設定で使用するISPのID,PWなども事業者にしか変更、登録が出来ない状態になる。
<フレッツジョイントによる、クラウドソフトの提供方法>
1 事業者の用意するクラウドソフトを、ソフトウェア配信サーバ(NTT管理、複数事業者で共有)へ登録する。
2 サービス契約者宅のホーム・ゲートウェイに対して、上記のソフトウェアを配信する。
3 ホーム・ゲートウェイは、配信されたソフトウェアを格納する。
4 利用者はホームゲートウェイ内部にあるクラウドをソフトによって、契約したサービスを利用出来るようになる。

◆疑問点◆
 ホーム・ゲートウェイ内部のクラウドソフトを使う。ってことは、自宅外からは利用不能なわけで。

 ・・・クラウドの利点て、「どこにいても、自分のパソコンじゃなくても利用できる」ってことだと思うんですけど、この仕組みだと「何処にいても」が抜けるよね?
関連記事

これはあくまで「NTT-ISP」間の契約。と判明しました。

なので、このサービスを解約するには「ISP」へ連絡する必要があります。
[ 2014/11/14 11:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2003-7b7aeba3