FC2ブログ







【セキュリティコード/マイクロソフトアカウント】

・マイクロソフトアカウントに登録した連絡先(=メールアドレス)が、「本人のものであり、現在も有効であること」を確認するために送信されるコード。
 MSアカウントを初めて作成した時や、長期間放置した場合などに用意される。
 MSアカウント作成時に登録した「連絡先メールアドレス」に対して、コードが記載されたメールが送られる仕組み。
 またこのコードは、あくまで「マイクロソフトアカウントのIDを使うための確認」であることに注意。
 連絡先メールアドレスを間違ったもので登録した場合、何ともならないので、放置して新しく作り直すほかはない。

<注>
 「海外サーバからのSMS」として届くので、携帯電話の番号やメールアドレスを連絡先に指定した場合、海外発信メールを着信拒否にしてあると届かない
 また、自宅の電話番号を登録した場合も、「電話番号へのショートメール」が送られるので、今のところ、受け取る手段はない。

 二進も三進もいかないような状態になったら、アカウントを放棄して、新しいMSアカウントを取得しなおすのも手だよ。

<Hot Mail を使用するときに表示された場合>
・ある程度の期間WEBからのログインをせずにいて、WEBから利用しようとしたときに表示されます。
 「WEBからのログインが長期間されていないとき」の症状ではありますが、実は「メールソフトで利用していれば、この警告は表示されない」のですよ。


 詳細は公式「Microsoft アカウント – 連絡先情報の本人確認のお願い
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2015-ddce7bb8