FC2ブログ







Word 表の後ろの余分な白紙、不要な改行マークを消す方法。

・Wordで表を作った際、余白いっぱいに広げると、何故か白紙のページが発生します。
 「することがある」のではなく、「必ず発生」します。
 これはWordの仕様の一つで、「表はオブジェクトなので、改行マークとワンセットで作成する」という理由らしいです。
 抱き合わせですね。(ぇ
 Word_table-enter00.png
 まあ、印刷時にパス出来ればそれでもいいんですが。

<方法1 余白を狭める、表サイズを小さくする、一行の高さを短くする、幅を狭くする、などで調整する。>
 Word_table-enter01.png Word_table-enter02.png

 Word_table-enter03a.png
 が、この方法だと表が崩れたり、どうしても文字が収まらなかったり、全体を弄らなければならなかったりと、けっこう大変です。

 ということで、確実な方法がこれ。

<方法2 表のプロパティで、文字列の折り返しを有効にする>
 Word_table-enter02a.png

 折り返しを有効にしてから、画像を動かす要領でちょっとずらす。と、改行マークが上に来ました。
 Word_table-enter04.png

 表の位置は、プロパティでの指定もできます。
 Word_table-enter04a.png Word_table-enter04b.png
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2110-52ee576d