FC2ブログ







【IPv6トンネル対応アダプタ機能】

・IPv6セッションにPPPoEを使用して接続する機能。
 通常の回線内に、IPv6用のトンネルを作るイメージ。
 ただし、2015年7月現在、このIPv6セッション対応のインターネット接続は、Sonet、OCN、TOPPAなど、一部のISPでのみ採用されているのみで、非対応のISPと契約している場合は、この機能を使っても何も出来ない。

 NECのサポートの一部に、「この機能がないと、NTTのIPv6通信が使用出来ない」と誤解している節があるので注意。
 NTTの言うIPv6サービスは「セキュリティ対策ツール」と「リモートサポートツール」だが、いずれもIPv6ブリッジが有効になっていれば利用可能

 NECのルータで、有線ではOKなのに、無線経由だと繋がらないという場合は、
◇無線LAN上で、IPv6通信を有効にする方法(NEC/WarpStarシリーズ)を参照。
[ 2015/07/01 00:24 ] IPv6 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2312-21e04efb