FC2ブログ







◇オブジェクト指向プログラミング


 オブジェクト指向プログラミングでは、暮らすから必要なぶんだけのオブジェクトを生成しますこのオブジェクトははは具体的な内容を持ち[インスタンス]と呼ばれます
 
クラスをひとまとめにしたものをコンポーネントといい、ソフトウェア部品として多くのクラスライブラリが公開されています

いっぽう、クラスは、開発時には[機能を拡張し継承されたサブクラスを作成したり、実行時には実体を持ったインスタンスを作り出すことでm、テンプレート的な役割を果たす。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2337-2f4eaf1b