FC2ブログ







Word 差し込み印刷 <フィールドを対応させる>

・正確に言うなら「フィールドの項目と、住所録の項目を対応させる」ですね。
 住所録を読み込ませて、住所登録済みにも関わらず、住所が表示されない。そんなときの対処方法でもあります。

1 前項で出来上がったもの。住所部分が真っ白ですが、住所録にはちゃんと入っています。
 20150916152916f10M.png 


2 Field_renmei2_01.png←「結果のプレビュー」をクリックすると、以下の状態に変化します。


3 フィードと各種配置。<<住所_1>>となっていますが、これが曲者です。
 だからと言って、これをWクリックしても、意味はありません。
 field00M.png  


4 これは、「Wordが、<<住所_1>>」に該当する項目を、住所録から見つけられなかった」ということです。
 なので、<<住所_1>>はどこのセルを見ればいいか、Wordに教えてあげればOKです。

<1>
 「フィールドの対応」を開きましょう。
 field01.png

<2> まずは住所1、2を探します。おそらく、(対応なし)とされているでしょう。
 field03m.png


<3> 対応なし)をクリックすると、リストが出てきます。
 この中から、対応する項目を指定しましょう。
 field05.png

<4>対応させたら、必ず「結果のプレビュー」で確認しましょう。
 Field_renmei2_01.png
<注意>
 住所録に使われる項目はほぼ共通です。そのため、ある程度はWordが自動で読み取り、フィールドを調整します。
 が、見てのとおり、けっこう抜けがあります。
 また、逆に違う項目が結び付けられたりという罠もあるので、おかしいなと思ったら、フィールドを確認してみましょう。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2468-de0d8145