FC2ブログ







Elecom製 無線ルータ インターネット接続(ウィザード)のエラーと対処方法

・インターネット接続設定を利用したら、PPPOE回線なのに、「固定IP回線」と判断された場合
 自動判別に失敗した可能性が高いです。
 切り替えスイッチがあるタイプなら、Routerモードに切り替えた上で再度試してみましょう。
 スイッチがないタイプは、設定画面内でRouterモードに設定を直しましょう。

インターネット接続設定を使用しても、「DHCPサーバを発見しました-インターネットに接続しています」となり、設定出来ない。
 エレコムの「インターネット接続」は、設定ウィザードと呼ばれる自動検出機能です。この機能は少々判定が甘く、「上位にDHCP機能を持つルータがある=ISP設定は上位のルータが行うので、設定不要。」という誤判断を下します。
 光ネクスト回線のホーム・ゲートウェイ、光プレミアム回線のCTUがあると、発生しやすいですね。
 この場合、設定メニューからWAN側設定を利用し、PPPOEを設定すればOKです。
 または、こちらをアクセスポイントにしたほうが早いかも?

・初期化したい、または設定をやり直したいが、ネット上のマニュアルと一致しない
 マニュアルのアドレスにある型番をよーく確認してください。
 末尾に[A]と一文字あるだけで、まったく別の機種になります。
 まあ、あれです。どれも実体験です。
 エレコムは初心者が使うメーカーではないよ、本当に。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2659-6838811a