FC2ブログ







エクセル 指数表示をさせない方法[E+12]


 エクセルに措ける指数は、「12桁を超えた数字を、画面上に表示する際に[1234567890000000]のように、省略形にする機能となっています。
 指数

 表示を変えるだけなら、セルの書式設定を「数値」「文字」に変えてしまえばいいのですが、これをCSVファイルとして保存したときに限り、指数表示に戻ってしまうという不思議な現象を引き起こします。
 →この際、「互換性のない機能が含まれています~」と警告が出る。
 ・・・まあ、実はそのファイルをメモ帳などのテキストエディタで開けば、ちゃんとした数字なんですけどね。

 これは何をどうやっても、「指数の条件を満たす数字が入っているファイルをエクセルで開く」と発生します。
 テキストや手書きで作成したCSVファイルで試して見ましたが、なんともなりませんでした。そして、保存時には「互換性のない機能が~」となり、データがおかしくなります。

 どうしてもこれを回避したい。という場合は、エクセルを使わないことを推奨します。
 というかたぶん、エクセルで見なければ問題ないんだと思う。
 なお、Wordで表を作り、その中に条件に合う数値を入れても、何もおきません。ただし、それをエクセルで開くと、同じ状態になります。
 エクセルでだけ発生する現象みたいですね。

[指数]も、どうぞ。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/2665-dd18fddd