FC2ブログ







【 i フィルター】

デジタルアーツ社のフィルタリングソフト。
 設定されたルールに従い、個人情報の流出を防ぎ、有害サイトへの接続を回避することを目的としている。

・ 「https://~」で始まるアドレスのページ(セキュリティ保護されている)をブロックすることがある。
 CTUのログイン画面や、ネットショッピングの際に泣かされるかもしれない。

 バッファロー製ルータの一部機種にも搭載されている。
 ルータ経由のPCすべてに有効となるので、極力使用しない方がいいと思う。
 間違って設定した場合、どうやれば解除されるのかは不明。
 AS_ReSetting00.jpg



<設定出来る内容一覧>
詳細設定
 個人情報保護
  指定された個人情報や書き込みが、インターネットに流出することを防止します。
  文字列を登録することで判別。

 検索結果フィルター
  検索サイトの結果一覧から、ブロック対象カテゴリを非表示にします。

 単語フィルター
  「伏字」はサイト閲覧時に禁止単語を「***」に置き換えて表示します。
  「ブロック」は禁止単語が含まれるページをブロックします。

 ページスキャンフィルター
  ページスキャン:サイトの内容を自動的に判断してブロックします。
  PICSフィルター:サイトの作成者が自主的に発信している規制信号を元に判定を行います。

 ダウンロード禁止
  ダウンロードを禁止する拡張子(EXE,zipなど)を登録・編集・削除できます。

 ブロック画面
  ブロックした場合に表示する「ブロック画面」の設定ができます。

 ホワイトリスト
  ホワイトリストを有効にすると、入力欄に登録されたサイトのアドレス(URL)のみ閲覧を許可し、その他のサイトはすべてブロックします。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/390-78cdd475