FC2ブログ







【フレッツ接続ツール】

【フレッツ接続ツール】
・NTT西日本製のPPPoE接続ソフト。
 現在はWindowsXP、WindowsVISTA、Windows7用となっているが、すべて同じバージョンとなる。
 もっとも、2011年9月現在、このフレッツ接続ツールは光ネクスト用のCDにのみ収録されている。
 2014年現在、光ネクストからも排除されました。
 Bフレッツ、フレッツADSLについては、広帯域(ブロードバンド接続)の使用またはBBルータの使用が推奨されている。

 光ネクストに於いては、IPV6網を使った「サービス情報サイト」「セキュリティ対策ツールのアップデートサーバ」への接続設定が必要なとき、HGWがない環境下でインストールされることになる。
 逆に言えばセキュリティ対策ツールを使わないのであれば、このツールは不要。

  すでに流通はしていないが、Windows95版、Windows98、ME対応版も存在した。

 なお、フレッツ接続ツールの一部(旧バージョン)に於いて、Windows7 のサービスパックとの齟齬が確認されている。
 内容は、
 ・プロファイルの削除、新規作成が出来ない。
 ・存在するプロファイルから接続実行は可能だが、ツール上のアイコンと実際の接続状態が一致しない。
  → 接続中(接続試行中)のまま、確立にならない。
  → 接続中のプロファイルを、切断することが出来ない。

 回避策としては
・PCのブロードバンド接続を設定し、代用する(すぐ出来る)。
 または、フレッツ接続ツールを削除して、最新版に入れ替えてみる(インターネットにつながらないと無理)。
・ひかり電話にして、HGWルータを設定する(月額利用料ちょっとアップ)。
・ひかり電話にはしないが、ブロードバンドルータを導入する(ルータの購入費用発生)。
 などがある。

 お勧めは、ブロードバンドルータの導入ですね。

しゅんまお:不思議なのは、このツールを使うと、「ダイヤルアップ接続」に分類されるアイコンが出来るんです。
ふぉっくん :ダイヤル番号がいらないなのに、なんで「ダイヤルアップ」なんだろうな。実際には、広帯域を作ってるはずなんだがなー。
しゅんまお:フレッツISDNの名残なのかなあ。謎だねえ。
ふぉっくん:そういや、こんなん見つけたぞ。
しゅんまお:ん? ・・・な、なにこれ、いつのバージョンよ!?
ふぉっくん:知らねえ。おもしろいなー、インターネットで。
しゅんまお:これはもう、遺物だょ・・・。

 びっくりしすぎたので、WEB魚拓とってみた。
 WEB魚拓 

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/468-2c7f3a0f