FC2ブログ







I-O DATA 無線子機設定ツールを無効にする方法

 IOデータの無線子機にも、ユーティリティがあります。
 と言っても、バッファローのクライアントマネージャと違って、削除しなくても動作停止にすることが出来ました。

 まずは画面右下にご注目、こんなマークがいます。
 IOdataNew02.png これは、「ワイヤレスネットワーク接続が有効」なとき。

 もしかしたらこんな風に灰色かもしれませんが。
 IOdataNew01.png こっちは、「ワイヤレスネットワーク接続が無効」なとき。

 いずれにしましても、このマークを右クリックし、「設定」を選びましょう。
 IOdataNew03.png
 と、左側に「通常設定/WPS」と表示されます。
 このWPSにチェックが入っていると、専用のツールからしか設定できません。
 なので、「通常設定」をクリックして、チェックを入れ替えます。

 入れ替えた後は、ワイヤレスのマークから通常通りの無線設定が出来るようになります。
 IOdataNew04.png

 WPSというのは、Wi-Fi Protected Setupの略語です。
 これはルータに用意されたプッシュ式ボタン、PINコードを使って設定をしようという機能です。
 が、解説はしません。そのうちどこかに記事が載るでしょう。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://furry2011.blog.fc2.com/tb.php/702-d7dff1b5